カイテキオリゴ はぐくみオリゴ

カイテキオリゴとはぐくみオリゴを比較してみた。

カイテキオリゴはぐくみオリゴどっちの方が効果あるの?違いはあるの?

 

値段や品質など比較しました。

 

カイテキオリゴ はぐくみオリゴ

 

 

便秘に悩む方ならオリゴ糖食品は欠かせないものです。

 

浣腸剤や下剤に頼っていては、便秘が治らなくなる原因にもなりかねないからです。

 

そんな中、自然な食品であるオリゴ糖は副作用などもなく安全にそして効果的に便秘を改善することができるのです。

 

しかし、オリゴ糖食品と一言で言ってもあまり効果のないものもあります。

 

効果のあるオリゴ糖食品等いうのは「複数のオリゴ糖が組み合わされている」オリゴ糖食品です。

 

そして、

 

  • カイテキオリゴ
  • はぐくみオリゴ

 

はともにその「複数のオリゴ糖が組み合わされている」オリゴ糖食品なのです。

 

結論から言うと、どちらを選んでも申し分ない効果がある商品です。

 

しかし、

 

  • 値段
  • カロリー
  • 成分

 

なども気になりますよね。

 

どちらも便秘に効果が期待できるオリゴ糖食品ですので、

 

あとは細かい部分を比較してご自身に合った方を選ぶとよいでしょう。

 

 

 

 

 

 

カイテキオリゴとはぐくみオリゴの違いを比較:基本情報

 

 

まずは外観を比較してみましょう。

 

 

こちらがカイテキオリゴのパッケージです↓
カイテキオリゴ はぐくみオリゴ

 

 

シンプルなパッケージで落ち着いた雰囲気がありますね!

 

 

 

こちらがはぐくみオリゴのパッケージです↓
カイテキオリゴ はぐくみオリゴ

 

 

かわいらしいパッケージで置いてるだけでおしゃれ感すらありますね!

 

 

 

次に内容量ですが、これは1袋150gでカイテキオリゴもはぐくみオリゴも内容量に変わりはありません。

 

 

どちらも1袋30日分が入っています。(1日5g飲む場合)

 

 

冒頭でも述べたように、カイテキオリゴにもはぐくみオリゴにも

 

 

複数のオリゴ糖が組み合わされて入っています。

 

 

カイテキオリゴ はぐくみオリゴ

 

 

なぜ、オリゴ糖が複数あるとよいかというと、簡単に言ってしまえば

 

 

オリゴ糖の種類が多いほど腸内を活性化する善玉菌(ビフィズス菌)も活性化しやすいからです。

 

 

カイテキオリゴやはぐくみオリゴ以外のオリゴ糖食品だと、オリゴ糖が1種類しか含まれていないことも多く

 

 

そのようなオリゴ糖食品は効果をほとんど期待できません。

 

 

選ぶなら「複数のオリゴ糖が組み合わされている」ものを選びましょう。

 

 

カイテキオリゴとはぐくみオリゴの味や成分を比較

 

 

次に気になるのが成分や栄養素の比較ですよね。

 

 

まず知っておいていただきたいのがオリゴ糖というのは、確かに「糖」ではありますがカロリーはかなり控えめなんです。

 

 

普通の砂糖と比べるとなんとカロリーは半分程度ととてもヘルシー。

 

 

もちろん1日に飲む量も5グラム程度と少ないのでダイエットを意識している方でも問題なく飲めます。

 

 

ここまでカイテキオリゴとはぐくみオリゴの違いはパッケージ以外そこまでありませんが、

 

 

 

ここからが決定的な違いになります。

 

 

 

まずはオリゴ糖の味と質です。

 

 

カイテキオリゴの味や質の特徴は、

 

  • 味は甘さ控えめ
  • オリゴ糖はさらさらしていて飲み物や料理に合わせやすい

 

という特徴があります。

 

カイテキオリゴ はぐくみオリゴ

 

 

一方、はぐくみオリゴの味や質の特徴は

 

  • 味は甘め
  • オリゴ糖の質は水分に触れると固まりやすく、だまになりやすい(飲み物や料理に混ぜるのが少し大変)

 

 

という特徴があります。

 

 

次にカイテキオリゴとはぐくみオリゴの成分の比較をしてみます。

 

 

カイテキオリゴの原材料・成分

ラフィノース、ミルクオリゴ糖、乳糖、環状オリゴ糖、フラクトオリゴ糖、イソマルトオリゴ糖、難消化性デキストリン、ショ糖

 

はぐくみオリゴの原材料・成分

乳糖加糖オリゴ糖、ガラクトオリゴ糖粉末、フラクトオリゴ糖、キシロオリゴ糖、ラフィノース

 

 

カイテキオリゴの方がオリゴ糖の種類が若干多いようです。

 

 

何度も書いていますがオリゴ糖の種類は多い方が善玉菌が活性化しやすいのは事実です。

 

 

しかし、善玉菌の種類によっても変わってくるので一概にどのオリゴ糖が含まれていればいいとは言えないのです。

 

 

なので、成分でカイテキオリゴがいいかはぐくみオリゴがいいのかは正直判断しづらいです。

 

 

どちらも複数のオリゴ糖が組み合わされているので効果は期待できます。

 

 

カイテキオリゴとはぐくみオリゴの値段を比較

 

 

最後に最も気になる、カイテキオリゴとはぐくみオリゴの価格を比較してみましょう。

 

 

まずは単品の価格は

 

  • カイテキオリゴは1袋3,065円(税込み)
  • はぐくみオリゴは1袋3,680円(税込み)

 

です。

 

はぐくみオリゴの方が約600円高いという結果ですね。

 

 

 

次に、お得な定期コースの料金を比較してみましょう。

 

 

カイテキオリゴには3つの定期コースが用意されています。
※コースによって解約条件などに違いがあります

 

カイテキオリゴ はぐくみオリゴ

 

 

  • 「お試しコース」 2,758円(税込み) (1回で解約可能
  • 「基本コース」 2,604円(税込み) (3回のお届けがお約束)
  • 「年間コース」 2,451円(税込み) (4回のお届けがお約束)

 

 

 

次に、はぐくみオリゴの定期コースです。
※はぐくみオリゴの定期コースは1種類のみです

 

カイテキオリゴ はぐくみオリゴ

 

  • 初回半額 1,840円(税込み)
  • 2回目以降 2,944円(税込み)
  • 解約回数に縛りなし

 

 

尚、カイテキオリゴにもはぐくみオリゴにも「90日間の返金保証」がついてきます。

 

 

 

カイテキオリゴとはぐくみオリゴの料金を比較してみましたが、

 

 

解約制限や返金保証など安心制度はどちらもほとんど変わらないので、

 

 

全体的に見るとカイテキオリゴの方が料金的にはお得なようです。

 

 

しかし、はぐくみオリゴの方には初回半額というなかなかお得なキャンペーンもやっているようなので悪くはありません。

 

 

カイテキオリゴにしろはぐくみオリゴにしろ、

 

 

  • 体に合わなかった
  • 効果がなかった
  • やっぱり違うものを飲んでみたい

 

 

となったときにはどちらも返金保証がついているのでお試しする分には問題なさそうです。

 

 

 

 

 

 

 

カイテキオリゴとはぐくみオリゴの比較:まとめ

 

 

最後に、カイテキオリゴとはぐくみオリゴの違いを表にしてまとめてみました!

 

 

カイテキオリゴ はぐくみオリゴ

カイテキオリゴ はぐくみオリゴ

パッケージ 落ち着いた印象
内容量 150g
甘さ、質感 甘さ控えめ、サラサラで混ぜやすい
原材料 ラフィノース、ミルクオリゴ糖、乳糖、環状オリゴ糖、フラクトオリゴ糖、イソマルトオリゴ糖、難消化性デキストリン、ショ糖
単品価格 3,065円

1日当たりのコスパ
(単品価格で計算)

約102円
定期コース

「お試しコース」 2,758円(税込み) (1回で解約可能)
「基本コース」 2,604円(税込み) (3回のお届けがお約束)
「年間コース」 2,451円(税込み) (4回のお届けがお約束)

カイテキオリゴ はぐくみオリゴ

パッケージ オシャレ感
内容量 150g
甘さ、質感 甘め、固まりやすく混ぜにくい
原材料

乳糖加糖オリゴ糖、ガラクトオリゴ糖粉末、フラクトオリゴ糖、キシロオリゴ糖、ラフィノース

 

単品価格 3,680円

1日当たりのコスパ
(単品価格で計算)

約122円
定期コース

初回半額 1,840円(税込み)
2回目以降 2,944円(税込み)
(解約回数に縛りなし)

 

 

 

 

 

 

どちらも便秘にお悩みの方には効果的なものなので、ご自身に合った方を選ぶとよいでしょう!(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

カイテキオリゴのその他の関連記事

 

page top