カイテキオリゴ 飲み方

カイテキオリゴの飲み方を解説。

カイテキオリゴ飲み方や食べ方は?

 

カイテキオリゴ 飲み方

 

 

カイテキオリゴといえば日本一売れているオリゴ糖食品、世界で唯一モンドセレクション金賞受賞など人気、実績ともにナンバーワンのオリゴ糖食品です。

 

カイテキオリゴはナチュラルオリゴ糖食品なので体に害はありませんが、できれば効果的な飲み方を知っておきたいですよね。

 

赤ちゃんへの飲ませ方も生後間もないのであればその量なども若干変わってきます。

 

そこで、

 

  • カイテキオリゴの効果的な飲み方や食べ方
  • カイテキオリゴの赤ちゃんへの飲ませ方や量

 

などカイテキオリゴの飲み方や食べ方についてご紹介したいと思います。

 

 

 

カイテキオリゴの効果的な飲み方、食べ方

カイテキオリゴ 飲み方

 

カイテキオリゴは自然由来のオリゴ糖を使用しているので便秘に悩む女性や赤ちゃんから妊娠中、授乳中の方、ご高齢の方まで安心して飲むことができます。

 

またカイテキオリゴは食品ですのでお薬などを飲まれている方でも併用して飲むことも可能で、副作用などの心配もありません。

 

基本的な飲み方としては、成人の方は1日5g(付属のスプーンすりきり1杯)を目安に飲みましょう。

 

それでもなかなか効果を実感できないという方は徐々に飲む量を増やしてもいいのですが、あまり飲みすぎたり急に飲む量を増やしすぎると

 

善玉菌が活性化しすぎてお腹がゴロゴロし、下痢のような症状を引き起こすこともありますのでゆっくり増やすように飲みましょう。

 

そして、カイテキオリゴを毎日継続して飲むことで腸内環境を整えることができますので週に何日しか飲まないなどのないよう気を付けてくださいね。

 

カイテキオリゴと混ぜて飲むと効果的な飲み物、食べ物

カイテキオリゴ 飲み方

 

 

カイテキオリゴを飲むときに混ぜると効果的な飲み物や食べ物はなんでも混ぜて飲んでいただいて構いませんが、

 

特に発酵食品や乳酸菌飲料、食物繊維が含まれるものとカイテキオリゴは相性が良いのでそのような食品と一緒にカイテキオリゴを飲まれることをオススメします。

 

加熱した料理でもカイテキオリゴは問題ないので継続して飲める飲み方をご自身で探すのもいいでしょう。

 

カイテキオリゴと相性のいい飲み物
乳酸菌飲料(ヤクルト、ピルクルなど)、飲むヨーグルト

 

 

カイテキオリゴと相性のいい食べ物
ヨーグルト、納豆などの発酵食品。果物、野菜などの食物繊維食品。

 

カイテキオリゴの効果的な飲むタイミングや回数

カイテキオリゴ 飲み方

 

飲むタイミングや回数は基本的にはいつでもかまいません。

 

初めてカイテキオリゴを飲まれる方は1日5gが目安ですが、それを朝食に2.5g、夕食に2.5gなど分けて飲むことに関しても問題はありません。

 

ですが、朝の時間帯は「排せつの時間帯」とも言われているので、

 

起床後できるだけ早く水分をたっぷりと摂り、カイテキオリゴを飲むのは効果的です。

 

特にヨーグルトなどの乳酸菌を多く含む食べ物や飲み物にカイテキオリゴを混ぜて飲むことにより効果を最大限に生かすことができます。

 

毎日継続して飲むことが大切ですので、起床後に朝食と一緒に飲む、夕食後に飲むなど

 

ご自身で決めた時間帯に飲むことを習慣化することも効果的な飲み方と言えるでしょう。

 

 

飲み始めたころより効果が実感しにくくなった」そんな時は?

 

このような状態を「腸内環境停滞期」と言います。(人によって様々です)
カイテキオリゴを飲み始めるなる前の状態に戻ろうとしている状態のこと言います。

 

このようなときは飲み方を変えるといいでしょう。お勧めの飲み方は
まず、1〜3日目までは通常の約半分4〜6日目通常の約2倍へと、7日目通常の量に戻します。
このようにカイテキオリゴの飲む量を調整することによって再度カイテキオリゴの効果を実感できるようになるでしょう。

 

カイテキオリゴの赤ちゃんへの飲ませ方や量

カイテキオリゴ 飲み方

 

生後間もない赤ちゃんの場合はカイテキオリゴの飲む量を年齢や体調によって調節するようにしてください。

 

こちらが赤ちゃんのカイテキオリゴの飲む量の目安です。↓

 

  • 〜生後6ヵ月→0.5g〜
  • 生後6ヵ月〜1歳→1g〜
  • 1歳以上→2g〜3g

 

カイテキオリゴに慣れてきたら赤ちゃんでも飲む量を増やすことに問題はありませんが、成人の方と同様に一気に増やしすぎると善玉菌が活性化しすぎてしまいお腹がゴロゴロしてしまいますので徐々に増やしていくようにしましょう。

 

カイテキオリゴの赤ちゃんへの飲ませ方

カイテキオリゴ 飲み方

 

赤ちゃんでも飲み物や食べ物に混ぜて飲ませるのがお勧めです。

 

特に、ミルクやココア、野菜・果物ジュースなど赤ちゃんが好きな飲み物に混ぜて飲ませることでスムーズに飲ませることが可能です。

 

また、味に敏感な赤ちゃんには加熱した料理に混ぜることによって問題なく食べれたという場合もあるようなので試してみるといいでしょう。

 

※カイテキオリゴは加熱処理してもその働きに変わりはありませんのでご安心ください。

 

 

カイテキオリゴの飲み方まとめ

カイテキオリゴ 飲み方

 

この記事ではカイテキオリゴの飲み方についてご紹介してきました。

 

この記事の内容を要約すると

 

  • 1日に飲む目安量は5g(付属のスプーンですりきり1杯)
  • 毎日継続して飲むことで腸内環境を整えることができます。
  • 発酵食品や乳酸菌飲料に混ぜて飲むのがおすすめ。
  • 飲むタイミングに決まりはないが、起床後にたっぷりの水分と一緒に取ることがオススメ。
  • 赤ちゃんには年齢や体調によって飲む量を調整しましょう(目安は記事内にあります)
  • 加熱した食事に混ぜて飲むのも問題ありません。

 

カイテキオリゴは医薬品と違い飲み方や食べ方の幅も広いので、ご自身が毎日継続しやすい飲み方や食べ方を見つけて

 

無理なく継続して飲むようにしましょうね(*^^*)

 

 

 

カイテキオリゴの関連記事

page top